大輪ガーベラ『ソープ』

大輪ガーベラ  (ソープ)

花言葉 : 崇高美 ・ 神秘

ガーベラ(Gerbera L.)キク科ガーベラ属の多年草

別名 : アフリカセンボンヤリ、花車

原産地 : 南アフリカ ・ 熱帯アジア ・ 温帯 ・ アフリカ各地に分布

野生では、およそ40種存在しております。

南アフリカでおよそ100年前に発見。

名前の由来 : 発見者の自然学者(ドイツ人)ゲルバー(T.Gerber)の名からとられました。

花の色はピンク ・ 黄色 ・ 茶色 ・ 緑 ・ 赤 ・ 白 ・ オレンジ ・ 茶色など豊富にあります。

球状のタイプもあります 『マリモ ・ マジックボール ・ ミニスカート ・ ポコロコ』